レッスン講師について

西川 邦博

生年月日:1980年5月9日
血液型:A型
出身:奈良

略歴

●幼少期よりYAMAHA音楽教室でエレクトーン/ピアノを習い、7歳の時のアンサンブル発表会で初めてドラムを演奏する。小学生の間に発表会で数回ドラムを演奏するが、小学生高学年~中学生の間はドラムには触れず過ごす。

●高校1年生の時にバンドを組みたくなりベースを始めようとするが家にある楽器がピアノ、アコギ、ドラム、その他小物だったため、ベースの練習が出来ず…
バンドを組む(モテたい)ことを優先して、とりあえず8ビートが出来るドラムを始める。

●凝り性な性格もあり、ドラムマガジンや教則ビデオを読み漁り、結局ドラムにハマっていくことになる。

●20歳の頃、HotMusicSchoolにて古澤良治郎氏に1年ほど師事。
Jazzを学びに言ったつもりが、好みの音楽が一致したことからニューオリンズのセカンドラインを中心にグルーヴに関してのレッスンを受ける。

●23歳の頃、とにかく正しいドラム奏法を知りたいと思い、高校生の頃から気になっていたK’sMusicでレッスンを受け始める。
一般コース、モーラー奏法普及プロジェクト参加講師用プログラムと合わせて約8年間ドラム人間科学、モーラー奏法、表現方法、呼吸法などを学ぶ。

●2011年4月から仙台ドラムレッスンの開始を予定していたが、3.11の東日本大震災の影響で開始が遅れ、同年8月より仙台ドラムレッスンを開始。
初回のワークショップでは福島、山形など宮城県外からも参加いただき、無事にレッスンのスタートを切ることが出来ました。
※あの時の参加者の方は今でも覚えています

●2021年より東京(関東圏)でのレッスンを開始。
基本的には千歳烏山駅 近くのスタジオ、富士見ヶ丘駅 近くのスタジオでレッスンを行っています。
ご要望により関東圏のスタジオに出張レッスンも行います
(※場所により出張費用をご相談させていただきます)

ドラム技術のレッスンだけではなく、アンサンブル、音楽表現を重視したレッスンを行います。
生徒の皆さんが、ドラムを通して音楽のある毎日を楽しめるように日々努めています。